2012年09月05日

えこりん村 備忘録


少し前ですが、『えこりん村』に行ってきました。



目的は、

以前からずっと見てみたかったコレです↓


P1010764.jpg



トマトの森」。



一粒のトマトの種から実をつけるトマトは
通常20〜30個と言われています。



それなのに、ここ「トマトの森」で栽培されているトマトの種からは
13000〜15000個以上のトマトが実をつけます。



このトマトの巨木は、


1985年のつくば万博や、
ドキュメンタリー映画「地球交響曲第1番」で取り上げられたことで
知っている人も多いかと思います。


なぜこのトマトの種はこんなに実をつけるのか?



特別な種だから?



いえいえ、どこでも手に入る普通の種です。



たくさん肥料を与えてるから??



いーえいえ☆







これは、


植物へのストレスを極力排除し、余計な栄養分は与えず
ひたすら伸びたいように伸ばす、


ある意味「放置状態」に近い環境で自由に育てた結果です。

とはいえ、完全に放置しているわけではありません。



「伸びたいように伸びていいんだよ〜」

「おっ!今日も良いツヤしてるね〜るんるん

「もうちょっとで5000個だって!がんばってるね☆」

と、

ほめる・はげます・気にかける。


時にはクラシック音楽を聴かせ

暑ければ扇風機で空気を回し↓

P1010771.jpg

トマトの成長を喜び、
過程を楽しみながら過ごしていると。。。



P1010784.jpg


いつの間にか15000個。


すごいですねー☆






植物でも人間でも


可能性って無限なんでしょうね、きっと。





今回の目的はトマトの森でしたが、

動物たちもとっても可愛かったです。



P1010817.jpg

ラマさん!はじめて近くで見ました。



P1010818.jpg

ヤギさん、なんだか渋くてカッコイイ。



P1010868.jpg

ミニチュアホースちゃん!
かわいい黒ハート


aru.jpg

P1010857.jpg

アルパカさんです。
注)嶋大輔さんじゃありません★


この他に羊さんや、ワンちゃんもたくさんいました。


そして、動物の写真ばかりご紹介していますが、
庭園も素晴らしかったです!


庭園はとーーーっても広くて、
見るのも歩くのも写真を撮るのも楽しかったのですが
あまりにも枚数が多くなったので、ちょっとだけ
ご紹介しますね♪


P1010871.jpg

茅葺屋根のツリーハウスです。
子どもの頃の夢を思い出しました。


P1010873.jpg

バラです。
時期的に、数えるくらいしか咲いていませんでした。
もう1ヶ月位早ければ満開のバラが見れたんでしょうねー。


P1010879.jpg

流木を繋ぎ合わせて作られた熊のオブジェです。
結構リアル☆


P1010889.jpg

植物の名前はわかりませんが
グラデーションがキレイだったので撮ってみました。


P1010895.jpg


P1010900.jpg

   ↑ ↑ ↑
これ、何だかわかります?

トラの顔です☆


庭園の中は30位のテーマに分かれていて
それぞれのテーマに合った植物やオブジェ、建物などで
独特の雰囲気を作っています。

このトラの顔の小屋があるところは
『タイガーガーデン』といって、熱帯をイメージして
作ったのだとか。



全体的に、中世ヨーロッパとか
ファンタジーの世界をイメージさせるような雰囲気でした。

個人的には
『ロードオブザリング』の世界を思い出しましたねー。


だってここ、↓ ↓ ↓


P1010803.jpg


ホビット族が住んでそうじゃないですか?(笑)



ここは敷地内にある『Ten-Man』というレストランで、
「新鮮サラダ&旬菜ビュッフェ」という
サラダ好きにはたまらないメニューが頂けまするんるん

P1010815.jpg


生野菜の他に、蒸し野菜、茹でた豆やチリビーンズ、
敷地内でとれた感動的に美味しい無農薬のトマトなどが
食べ放題で、それはも〜〜夢心地な時間でした。


サラダ&ビュッフェのみなら1200円、
メインディッシュをつけても1500円と、
比較的リーズナブルです。


食事だけのために行ってもいいなーと思えるところでした。




北海道外の皆様、

もしこちらに来ることがあったら、
「えこりん村」もオススメです手(グー)

庭園や動物たちがいる所に入るには入園料がかかりますが、
年に数回キャンペーンやアトラクションチケットのプレゼント
などもしているようです。

動物と自然が好きな人には
とっても楽しめる場所だと思いますかわいい



そして、

ぜひ、当店に足を運ぶのもお忘れなく〜わーい(嬉しい顔)黒ハート








タグ:えこりん村
posted by lohas-sapporo | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

バイタミックスじゃないとスムージーは作れない?


当店にお越しくださるお客様のほとんどは
お食事をしにいらっしゃるのですが、

中には、

「バイタミックスで作ったスムージーの食感が知りたくて・・・」

という方もいらっしゃいます。


バイタミックスの購入を検討しているけれど、
値段が高いのでなかなか決断できない。
2馬力とはどれくらいのパワーなのか、
大きさはどれくらいなのか、
バイタミックスで作ったスムージーを飲んで
なめらかさを確認したい。
そして、できれば実物を見てみたい。


こんな風におっしゃるお客様も少なくありません。


41D28Xpge3L._SL500_AA300_.jpg


確かに、バイタミックスはそれなりのお値段なので、
実物も見ずにネットの口コミやイメージだけで買うのは
ちょっと勇気のいる決断ですよねあせあせ(飛び散る汗)


そして、お客様が懸念していることの中で
それは結構重要なポイントかも・・・と思うのが、

「買っても使わなくなるんじゃないか」

という不安。



スムージーを当たり前に飲んでいる人にとっては
バイタミックスは無くてはならないものと言えますが、

これからスムージーにトライしようと思っている人にとっては、

そこまで値段の高いものを買って、
果たして本当に使うだろうか?
すぐに飽きてお蔵入りしないだろうか?

という心配は、確かにあるだろうなぁと思うのです。


とはいえ、やはり実際に使ってみないことには
わからないですよね☆



スムージーが作りたくてハイパワーブレンダーを探している
のだとしたら、バイタミックスと同等・・・まではいかなくても
それなりのものをまず買って、そこからステップアップすると
いう手もあると思います。

実際、私はそうでした。


比較的手頃なお値段で買えるものとしては、

・ビタントニオのブレンダー
・オスターのミキサーブレンダー
・ラッセルホブスのパワーブレンダー

あたりでしょうか。

あとは、「ワーリング」という
アメリカのメーカーで出しているパワーブレンダーも
良さそうですが、価格は上記のものよりも若干高いですね。

私はオスターとラッセルホブスのブレンダーは
使ったことがありますが、使い勝手は良かったですよ☆


上を見ればキリがありませんが、
こういうものって、使い方次第なところもあると思います。


バイタミックスだって、食材の入れ方や順番によっては
空回りしたり、うまく撹拌できないこと、あります。



家電って使う人との相性もあると思うんですよねー。

バイタミックスじゃなきゃスムージーが作れないわけでは
ないですし、いろいろ見てみて、まずは負担の少ないものから
始めてみるのもひとつの手だと思いますかわいい







posted by lohas-sapporo | 調理器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。