2012年10月01日

吹きガラス体験


ローフードカフェの店長のブログなのに

ローフードに関する記事が圧倒的に少ない。

そして更新頻度も低い。



にも関わらず、
マメに見に来てくださってる皆様
本当にありがとうございますm(_ _)m



ローフード関連のブログとしては
あまりお役に立てていないかもしれませんが

これからもゆるゆると更新していきますので
今後ともどうぞよろしくお願いたします☆




ということで今日の記事、いってみましょーかわいい



そう、タイトルからもわかるように
相変わらずローフード関連の記事ではありません(^┰^;)ゞ





先月の話ですが、
北区にあるガラス工房に
吹きガラス体験に行ってきました。


IMG_1069.jpg


こんな感じの、のどか〜な田舎道を
ガトーキングダムからテクテク歩くこと約10分。

とってもシンプルな作りの工房に到着〜☆

痛恨の写真撮り忘れです…(><)


この日の気温は約33度。

外はかなり暑かったのですが、
工房の中はそれ以上exclamation×2

汗だくになりながら、
ガラスとの格闘が始まりました。


工房の中はこんな感じです。


IMG_1011.jpg


奥にあるのが溶解炉…だったかな?
中に溶けたガラスが入っていて、そのガラスを
工房の方が吹き竿という長い棒で巻取ります。


IMG_1027.jpg


そしてここからは手伝ってもらいながら
自分で作業していきます。

好みの色ガラスをつけて、
手前の溶鉱炉でガラスを溶かしながら馴染ませます。


このあとは、
作業に没頭してしまい写真がほとんどありませんが、


吹き竿をクルクル回しながらガラスに空気を入れて

濡らした新聞紙の上で卵型に成形し

もう一度溶鉱炉でガラスを柔らかくして

さらに空気を入れて好みの大きさ・形を作り

底を作り↓

IMG_1039.jpg


それで…





あれ、どうしたんだっけ??

忘れちゃったあせあせ(飛び散る汗)



ぴかぴか(新しい)



体験させて頂いた工房さんのHPに詳しく載ってました☆

興味のある方はこちらをご覧下さい⇒吹きガラス体験♪





吹きガラスって初めてだったんですけど、


出来上がった作品はもちろんのこと

作る過程とか

結構、性格出ますねー(^^;




で、完成品がコチラ↓



じゃんるんるん

IMG_1077.jpg



ちょっといびつというかユニークというかあせあせ(飛び散る汗)
でもカワイイです。気に入ってます(^^)♪



自分で体験してみて思ったのですが、
ガラスって本当に繊細なんですね。


これからは、ガラス製品を見る目が少し変わりそうです。


また機会があったら、
今度はコップじゃなくてナッツやドライフルーツを入れる
小鉢みたいなのを作ってみたいですねるんるん






posted by lohas-sapporo | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。