2012年08月04日

ディハイドレーターが活躍中♪


ディハイドレーターを使ったレシピはいろいろありますが、

私がよく作るのは「大根の漬物」でするんるん


ちなみにおそろしく簡単です。もはやレシピとは言えません。


知りたいですか?




わかりました、ご紹介しましょうかわいい





まーずー、


大根を適当な大きさに切って、
半日ほどディハイドレーターにかけます。


IMG_0868.jpg


水分が抜けて半分くらいの大きさになったら取り出します。


IMG_0874.jpg


これを、塩と圧搾ごま油で和えるだけです。

以上るんるん




ね?
簡単でしょ(笑)




この漬物の最大の魅力は、【食感】です。

コリコリした歯ざわりを楽しみたいので
わざと半乾き状態で引き上げています。

引き上げる時間と設定温度によって、
味の濃さや食感の違いを何通りも楽しめるのが
ディハイドレーターの魅力です。




ディハイドレーターは
おもに浸水したナッツを乾燥させるのに使っていますが、

「干し野菜」を作るのにもヒジョーに重宝です。


ニンジンや大根、きのこ類を軽く乾燥させて
お味噌汁の具にすると、とっても美味しいんでするんるん

特に「えのき」は個人的に大好き揺れるハート


「干しえのき」と「大根の漬物」を作るとき、
ディハイドレーター買ってよかったーわーい(嬉しい顔)と、いつも思います。


ということで、

レシピとは言えないレシピでしたが(^^;
ご参考までに☆















ひらめき


えのきで思い出したんですけど


えのき氷」っていうのがあるみたいですね。

私は全然知らなかったんですけど、ちょっと興味あります♪




【レシピの最新記事】
posted by lohas-sapporo | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。