2012年10月31日

ひよこ豆のお豆腐


ひよこ豆(ガルバンゾー)のお豆腐。


IMG_1112.jpg


刻みネギと海苔、
わさびとお醤油で食べても美味しいし

はちみつや黒蜜に、すりごまやきな粉をかけて
デザート風にしても美味しいるんるん


材料は、ひよこ豆と水だけ。


こういうカンタンなレシピ、大好き黒ハート




posted by lohas-sapporo | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

お腹がすいたら食べる


『お腹がすいたら食べる』。



これって、当然と言えば当然なんですけど

このところずーーーっと

「なんとなくダラダラ食べてた」気がして、

先週末に

『本当にお腹がすいたら食べよう』と決めて

今日で5日目です。




・・・・・・一日一食で十分かもわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)



でも、たまたま今、体がそういう状態なのかもしれません。


今までの経験上、体って変化していくようなので

今は一日一食だけど、二食になるかもしれないし

今の一食分を2回に分けて食べるようになるかもしれないし

まぁ、どうなっていくか楽しみですかわいい


IMG_1100.jpg





タグ:ローフード
posted by lohas-sapporo | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

食べられる勾玉?



カシューナッツを水につけると・・・


IMG_0936.jpg


   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


IMG_0937.jpg


「つのが生えます」。

もとい、「発芽します」。


IMG_0939.jpg


たぶんこれ、「発芽」という認識で良いと思うのですが、
私はいつも「つの」と呼んでいます☆



ところで、
カシューナッツって勾玉みたい〜と思うのは
私だけでしょうか。


形が勾玉だーと思うんですよね。


本当の勾玉は、三種の神器のひとつとかご神宝とか
いわゆる『宝物』にあたるので

食べるなんてとんでもない(^^;


でも形が似てるので

なんとなく
食べるとありがたい気持ちになりますぴかぴか(新しい)




そして、カシューナッツのつのを見るたびに
思うことがもうひとつ。



“ピーナッツ相撲”です。



これ、知ってる人いますかー??



ピーナッツを割ると、どちらかに芽の部分が
くっついてきます。

その芽の部分がついている方をひとつずつ持って、
芽を引っ掛けて引っ張り合うんです。

そして芽が取れてしまった人が負け。

勝った人は、負けた人のピーナッツをもらうことができます♪



・・・・・・・文字にするとわかりにくいですねたらーっ(汗)



でもこれ、ものすごく単純な遊びなんですけど
子どものころはやけに楽しくて盛り上がった記憶があります。


父親が食べている柿ピーからピーナッツだけを取って
芽のついてる部分を探しては戦いを挑む。


たいてい負けるんですけどね☆


皮付きのピーナッツなんてあろうものなら
食べもしないのに皮をどんどん剥いてましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


剥くだけ剥いて食べないから、
親に怒られた記憶があります★


今度カシューナッツで
カシューナッツ相撲やってみようかしらね〜るんるん







posted by lohas-sapporo | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。